ABOUT

札幌プラザ2・5について

1925年に「三友館」として狸小路5丁目に誕生した本劇場は、「日活館」「東宝プラザ」と名称を変更しつつ札幌の老舗映画館としてその時代に於けるメジャー作品を上映し続けて参りました。
1981年に改築、2003年に行った改装によりシートやスクリーンの変更を行い、また2011年9月からは映画興行からは一線を退き、貸しホール劇場「札幌プラザ2・5」として日々、映画上映会やイベントを開催しています。

劇場スペック


  • ゆとりある赤いシートが376席
  • 13.7m×5.4mの大スクリーン
  • 対応映像素材:DLP用DCP、DVD、ブルーレイ
  • ドルビーデジタル3D対応
  • ドルビーサラウンド5.1ch、7.1ch対応

フロアマップ

※クリックで拡大できます

設 備


  • 自動販売機×4(コーヒーマシン、コカコーラ社製系、紙パック系、お菓子)
  • 2人掛けイス×4
  • 3人掛けイス×5
  • B1ポスターフレーム×4
  • ポールパーテーション×4
  • テーブル式吸煙機×1
  • カウンター・ショーケース×1
  • 冷蔵庫×1
  • チャイルドシート×21

札幌プラザ2・5料金体系

利用可能な時間 9:00〜21:00
(平日・土日祝日同料金)
基本料金 4.0時間以内 100,000円(+税)

以降1時間ごと 30,000円(+税)

早朝深夜料金は上記時間以外1時間40,000円 (+税)

4.0時間以内/100,000円(+税)

3D上映の場合は、上記料金の5割増

※料金には素材テスト料金、映写技師料金、PA(有線マイク2本)、会議用テーブル(2本)が含まれます。
その他、レンタル備品については別途お問い合わせください。

ご使用者様にお願いしたいこと

①劇場側とイベント内容、運営スケジュール等の事前打ち合わせを遅くともご使用の 2 週間前までにお願い致します。
②持ち込み機材の搬入と搬出、ステージや会場等の設置、設営、入場者の誘導、受付など、安全に円滑に劇場使用をするための事柄は、全て申込者様側(使用者様側)の責任となります。必要となるスタッフの確保(用意)及びそのスタッフへの指導等、運営面での対応をお願い致します。
③劇場の承諾を得ずに提示、飲食・物品の販売および宣伝、撮影、録音、寄付行為等はできません。事前に劇場側と打ち合わせをお願い致します。
④上映に使用する素材については、劇場へ必ず相談してください。上映作品数などで素材の納品期限が変わります。
⑤定員数を超えた人数の入場をお断り致します。
⑥本劇場のウェブサイトに情報掲載を希望される使用者様は「画像1点、内容(100文字以下)、料金、お問い合わせ先(電話番号、ホームページ)」情報の提供をお願い致します。
⑦劇場使用に伴う事故、盗難、破損事故に対して弊社は一切の責任を負いません。これらの事故により発生した人的、物的な損害に対する賠償責任はご使用者様側でご負担いただきます。
⑧ご使用中に施設内の設備、備品等を破損、または紛失した場合は実費を請求させて頂きます。
⑨ご使用後は使用者様側にて清掃し、ゴミは所定の位置に集めてください。なお、粗大ゴミはお持ち帰り頂きます。
⑩その他ご使用に関しては劇場側と協議、相談お願い致します。

CONTACT

電話でお問い合わせする

TEL.011-231-3388
(営業時間 10:00〜17:00)